Hey動画の危険性は?安全?詐欺の可能性を調査してみた!

HEY動画の安全性や詐欺の危険性はないか?などを詳しく調査してみました。

HEY動画はカリビアンコムやHEYZO、一本道などの人気サイトの28,000本以上の日本人無修正動画が見られるサイトです。2004年から運営されている安心・安全なサイトで消費者トラブル等も起きていません。

たったの月額15ドル~20ドルで28,000本の動画が見られるのはかなり破格で、「D2PASS系列のサイトで迷ったらHEY動画に入会しとけ!」と言えるほどのコンテンツ量になっています。

この記事ではHEY動画の安全性が高い理由や、お得に利用する方法について書いていきます。

HEY動画見放題プランの口コミ・評判・評価・メリット・デメリット・料金や支払い方法を詳しく解説します。HEY動画見放題プランは口コミ評価4.5の優良サイトです。DTI系列の人気14サイトの動画を格安で見ることができます。

HEY動画の安全性が高い5つの理由

ではHEY動画の安全性はなぜ高いと言えるのか?その5つの理由について詳しく解説します。

①長期運営実績(2004年~2022年)

Hey動画 危険
HEY動画を運営する「DTI Services, Inc.」は1995年に設立されてからアダルトサイトを運営している会社です。

HEY動画は2004年に開設されたので約18年の運営歴があります。

HEY動画を運営するDTIはカリフォルニアに本社をおいており、法律的にも問題なく日本人の無修正サイトを配信しています。

230名の社員を抱える巨大企業なので違法行為をするような会社でもありません。

1995年に設立された会社なのに大きなトラブルが起こっていないのも優良の証ですね。

もし利用者を騙そうとするような悪質なサイトだったら既に閉鎖していてもおかしくありません。

アダルト業界は出てきては消え、出てきては消えていますから、そこで長く生き残っているのはかなり希少なサイトです。

長期的にユーザーに愛され、利用され続けていることを考えると安全性は問題ないと言えるでしょう。

②広告なし

HEY動画には広告がないので安全に利用できます。

よくあるアダルトサイトのトラブルは広告が原因です。海賊版サイトなどで見かける広告をクリックしてしまい、不正請求をされてしまったケースが非常に多いのです。

なぜならいくらサイトが安全でも、広告先のサイトが安全とは限らないからです。

無料アダルトサイトの広告には悪質なものもあります。

特に個人情報には気をつけないと気が付かない内にクレジットカード情報の入力をしてしまう可能性もあります。

無料のアダルトサイトとはいえ完全無料のコンテンツなど存在しません。どこかでお金を取らなければ運営ができないためです。
だから「コンテンツが無料=広告がバンバン出てくる」ということになるのです。

HEY動画は有料だからこそ広告がない!

HEY動画はそもそも有料なので広告が一切ありません。

広告がないということはウイルス感染や広告からの不正請求に悩まされる心配もありません。有料だからこそ広告なしで安心してエロ動画を楽しむことができます。

有料の良さを知ってしまったら無料には戻れなくなりますよ!

③24時間のカスタマー対応

HEY動画には24時間のカスタマー対応が付いています。チャットサポートは受付時間外もありますが、お問い合わせフォームは24時間稼働しています。

チャットサポートで問い合わせをした時は対応してくれたのは日本人ではありませんが、すごく丁寧で日本人的な親切さを感じました。

本社は米国ですがすごく日本っぽい社風を感じます(消費者に親切)。

チャットの連絡スピードも早く、日本語対応なので英語がわからなくても大丈夫です。入会する前でも質問に答えてくれるので、気になることがあれば聞いてみるといいですよ。

④SSL化(暗号化通信)で個人情報を保護

SSL化(暗号化通信)によって個人情報を守ります。

SSL化とは「http」→「https」にしているということです。

httpとhttpsの違いは通信方式のことで

  • http:通信情報が丸裸(ハッキングしやすい)
  • https:通信情報を暗号化(ハッキングできない)

ということになります。

アダルトサイトでは特に大量のアクセスが飛び交いますからハッキングが狙われやすく、https化は必須です。

有料サイトで盗まれやすいクレジットカード情報

特にHEY動画は有料サイトなので、単品購入や月額プランに加入する際には個人情報やクレジットカードやデビットカード情報を入力しますよね。

特に購入の際に個人情報やクレジットカード情報を入力するので、SSL化されていないサイトは格好のターゲットになります。

そこでSSL化(暗号化通信)されていれば、ハッカーが個人情報を盗もうとしても傍受できません。

DTI系列ではHEY動画を含むすべての動画サイトが暗号化通信なので個人情報を盗まれる心配はありません。

安全・安心で会員登録をすることができます。

⑤クレジットカードの請求名はKINGSUMMIT

HEY動画の支払いの明細には、HEY動画の決済代行会社である「KINGSUMMIT」の名前が掲載されます。

クレジットカードやデビットカードの明細に「HEY動画」と記載されることはありませんので安心してください。

アダルトサイトで最も困るのが「家族に明細見られたくない問題」です。

特に日本人の無修正動画サイトに登録してるのがバレたら何を言われるかわかりません。でも「KINGSUMMIT」なら「ああ、多分アプリかなんかじゃね?」とでも言っておけばごまかせます。

家族が意図的に調べたりしない限り、請求先だけでアダルトサイト名を割り出すことはできないので安心してくださいね。

HEY動画に詐欺の危険性は本当にない?

ではHEY動画に詐欺の危険性は本当にないのか?というと、一つだけ危険性があります。

それは何か?というと

  • HEY動画の偽サイトの存在

です。実はHEY動画のような人気のアダルトサイトには、かなり精巧に作られた偽物のサイトが存在する場合があります。

【本物と偽物サイトの例】

  • 本物:https://channel.heydouga.com/monthly/channel/index.html
  • 偽物:https://heydouga.info(例です)

他にも「heydouga.net」「heydouga.org」「heydouga.co」など色んなパターンの偽サイトが存在する可能性がある。

公式サイトの文字列はchannel.heydouga.comなので「heydouga.com」という文字列を見たら騙されてしまう人もいます。

そして偽サイトの広告を開いてしまい、ポップアップ請求が来たり、怪しいアプリや出会い系サイトに誘導される可能性もあります。

ほとんどの偽サイトは作りがショボくて見分けるのも簡単ですが、たまに本物と見間違えるほどのサイトも存在しますので気をつけましょう。

HEY動画の欠点

さて、ここからはあえてHEY動画の欠点(デメリット)についても触れていきます。

①HEY動画見放題プランでは最新作は見れない

HEY動画月額見放題プランでは最新作は見れません。

HEY動画月額見放題プランではたったの15ドル~20ドルで最大28,000本以上の動画が見れますが、最新作は対象外となります。

HEY動画月額見放題プランは「多少古くてもいいから大量の無修正作品が見たい!」という人におすすめできます。

②単品購入は高い

Hey動画 危険

Hey動画 危険

Hey動画 危険

新作だと18~24ドルほどします(基本的に10ドル以上は確実にする)。

セールなどを利用して買う方法もありますが、新作はセールの対象にはなりませんので、新作を数本単品で購入すると月額費用よりも高くなってしまいます。

もし新作も楽しみたい場合は新作アダルト見放題プランに入会するのがおすすめです。

新作見放題プランはカリビアンコムや一本道、HEYZO、天然むすめなどの最新作動画がストリーミング視聴できるサービスです。

  • HEY動画月額見放題プラン:過去作品を漁る
  • 新作アダルト見放題プラン:新作を漁る

という形で使い分けると上手く過去、最新作を漁ることができます。

③HEY動画見放題プランはストリーミングのみ(ダウンロードできない)

HEY動画月額見放題プランはストリーミング視聴のみとなります。

ダウンロードはできませんし、ダウンロードソフトなどを使ってダウンロードする行為も違法ですのでやめましょう(著作権法違反)。

ただ見放題プランはストリーミング専用ですが、単品購入はダウンロード可能です。

ダウンロードして永久に楽しみたい場合は単品購入をしてみてください。

HEY動画を安心して利用するために

①解約・退会方法を覚えておく

解約・退会方法は事前に覚えておきましょう。

よくあるトラブルとして「HEY動画から入会したからHEY動画のサイト内で解約できるだろう」と思ってしまうパターンです。

HEY動画のプランを解約するにはD2PASSアカウントページでの退会手続きが必要になります。

HEY動画の解約はトップページからかんたんに出来ます。

Hey動画 解約

右上の人型マークから「D2PASS ID」をクリックします。D2PASS IDはDTI系列のサイトの会員アカウントです。

Hey動画解約

「会員期間/退会・再入会」からすぐに退会可能です。

D2PASSアカウントでは、HEY動画以外のDTI系列サイト(カリビアンコムやHEYZO、一本道など)の退会/再入会なども一元管理できます。

HEY動画の公式サイトから簡単に解約できるので、「解約方法がわからない!」なんて心配もありません。

②ドルで請求が来る(価格が変動する)

HEY動画はドルで請求が来ます。例えば以下のプランを見るとドル表記になっているのがわかると思います。

HEY動画を運営するDTI系列の本社がアメリカなため、ドルでの請求となります。

日本円換算時には為替状況で若干価格が変わりますので注意をしましょう。

Hey動画をお得に使う方法

HEY動画をお得に利用するためのコツをご紹介しておきます。

Hey動画見放題プランに加入する

Hey動画メリット
HEY動画をよりお得に利用するためには

  • HEY動画月額見放題プランを利用すること

です。HEY動画は単品購入すると新作では12ドル~24ドルほどかかってしまうため、10本で1万5000円~2万円ほどになってしまいます。

HEY動画には膨大な動画が更新されるため、全部買うのはかなり高上がりです。

その点、HEY動画月額見放題プランなら

  • 通常会員(14.99ドル):17,000本以上
  • プレミアム会員(19.99ドル):28,000本以上

で視聴することができます。単品購入よりも大量の作品が見れて超お得ですよ。

新作が見たい場合は「新作アダルト見放題プラン」に加入する

Hey動画新作アダルト見放題プラン
「でも俺は新作も楽しみたいんだ!」という人には新作アダルト見放題プランがおすすめです。

新作アダルト見放題プランとはD2PASSが提供する、DTI系列の人気サイトの新作のみを限定配信するサービスです。

HEY動画で作品をほとんど見終わってしまい「後は新作を待つのみ!」という人にこそ新作アダルト見放題プランがおすすめです。

新作アダルト見放題プランでは、

  • ストリーミング配信のみ
  • 期間限定配信

という縛りはありますが、1作品で12ドル~24ドルかかる新作をいちいち単品購入でチェックするのと比べれば安いものです。

HEY動画や新作アダルト見放題プランとの組み合わせ方としては

  • HEY動画で過去作品をチェック
  • 新作アダルト見放題プランで新作をチェック

という風に併用すれば、最高のコスパで過去作品と新作を両方チェックできますよ。

気にいった動画をHEY動画で単品購入する

HEY動画月額見放題プランや新作アダルト見放題プランで本当に気に入った動画があればHEY動画の単品購入でダウンロードすればいいでしょう。

たまにセールなどを行うこともあるので、タイミングを合わせて購入するとよりお得に購入できると思います。

HEY動画の割引クーポンはある?

HEY動画の割引クーポンは現在はありません。ただHEY動画の公式サイトで単品購入の割引キャンペーンを行うことがあるので、セールを狙って買うのがおすすめです。
Hey動画単品購入

こういった割引を不定期で行っているので、HEY動画見放題プランで気にいった作品がセールをやっていたら単品購入しておくといいでしょう。

【HEY月額見放題は突然動画が消える?】

HEY動画月額見放題プランはサイト側の都合で突然動画が削除される場合があります。

例えばカリビアンコムが配信終了した場合などはHEY動画でも削除されます。

本当にお気に入りの作品は削除されないようHEY動画の単品購入でダウンロードしておくことが重要です。

内容をまとめるとHEY動画は2004年から2022年まで運営されていて、消費者トラブルもない安心安全なサイトなんだ。

  • とにかく大量(28,000本以上)の動画をチェックしたいならHEY動画月額見放題プラン
  • 新作もチェックしたいなら新作アダルト見放題プランと併用
  • 本当に気に入った作品を永久保存するならHEY動画の単品購入

といった形で使い分けるのが一番お得だよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする